経営理念

使命

“機械保全感動業を通して人財を育成し、社会や人の役に立ち続ける”

経営理念 

“安心・感動の機械保全サポーター”
私達は機械保全感動業を通して設備の安定稼動を情熱を持ってサポートし、関わる全ての人々から喜ばれる人と企業となり社会の発展に貢献します。

創業の精神 

“人の嫌がることに挑戦し、我社の技術サービス・根性で人の苦しみを喜びに替えよう”
「人が作ったものは直せないはずがない!」出来る方法を考え、誰にも負けない努力をする
素直、誠実、努力、忍耐で成果を創る 創業者、中田修一は考えた。自分の使命は何なのか?

『創業者の父は15歳で志願兵となった。弾丸が頭に入ったまま奇跡の生還を果たしたが、創業者が10歳の時に後遺症で他界した。創業者は育ての親の元で弟を養い必死に生き抜いた。』

当時、大手プラント保全部門の出入り業者の担当だった創業者は二人の部門長から「俺達がバックアップするから独立しろ!」と言われた。可愛がってくれた保全部門長と営業部門長の二人だった。創業者は自分が評価された事に感激し、それと同時に「これは人生最後のチャンスだ。」と素直に感じた。「大手は保全部門をリストラしている。しかし、技術者を育てなければ、日本の製造業は近い将来必ず困るだろう。よし、俺が人を育て、機械メーカーに負けない技術を持った会社が高崎にあると世間に広めよう!」と創業者は強く心に決めた。

創業者は、連帯保証で多額の債務を負った中、家族を守る為に夜もアルバイトをしながらその債務を完済したばかりの苦しい状況からの創業となった。

人の嫌がる仕事に挑戦し、お客様を感動させること以外は考えなかった。
平成3年2月8日 本日創業 今もその精神は脈々と私達に受け継がれています。

経営方針(ビジョン・志)

一、日本一ありがとうと言われる「機械保全病院」を通して産業を創る

一、お客様が感動してくれる環境整備(人・物・情報)ができる会社にする

一、経営トップを始め全ての社員が常に学び知識と技術を向上させる

社是(モットー)

わ Winner Account  和・話・輪・環・倭

社訓(魂)

人生は選択である
決断に賭ける!選んだ道から生じる問題を乗り越え続ける覚悟を決める

経営姿勢(魂)

一、お客様に対して(安心感動)
     「真心のこもったスピードサービス」で「安心と感動」を提供します

一、商品に対して(脱皮革新)
     品質向上させ、優れたサービスを情熱を持って提供し続けます

一、社員に対して(自立協働)
     人間力・技術力の向上に努め、希望と誇りを持てる会社を目指します

一、地域経済に対して(人を活かす経営)
     人財を育成し、社外の関係先と共に成長できる関係を目指します

一、環境・安全衛生や社会的責任に対して(環境・安全衛生向上)
     環境・安全衛生へ配慮し、職場環境の向上に努めます

営業理念

一、お客様に安心と感動を提供します
一、お客様に安全と信頼を提供します
一、お客様と共に成長します

人事理念

一、健全な価値観を有し、卓越した技術と使命感を持った人財を育成します
一、明るく創意工夫のできる社会に役立つ人財を育成します
一、可能性に向かって努力する謙虚な人財を育成します