• TEL: 027-324-8748
  • メールでのお問合せメールでのお問合せ
  • 商材紹介 | 群馬・埼北で機械修理・設備保全・メンテナンス・IoT保守・環境改善・コスト削減・生産性向上・節電・電力削減・ボイラー省エネ・フォークリフトバッテリー再生・アルカリ電解水・次亜塩素酸水・スケール防止・環境衛生・機械器具設置・管・電気工事ならシュウワエンジニアリング

商材紹介
techcorporation maxim
商材紹介

食品残渣・汚泥リサイクルシステム ERS(有機廃棄物超高速発酵乾燥装置)

食品残渣・汚泥リサイクルシステム  ERS(有機廃棄物超高速発酵乾燥装置)

食品廃棄物・し尿・下水汚泥・家畜糞尿などを短時間で処理し、乾燥状態まで変化させることができる廃棄物処理装置です。

 特徴

・高い減容率が実現できます。処理物によりますが1/5~1/10になります。

・バッチ処理ですが、1バッチ平均2.4時間で処理が進みます。

・投入前に特別な処理は不要で、すべてそのまま投入できます。

・成果物は、要望に応じて柔軟に変更することができます。

・廃棄物中の水分含有率は、70~90%から30%以下、10%程度まで下げることができます。成果物はさらさらの乾燥粉末になります。

・悪臭は完全にブロックします。排水処理は不要(出ない)です。

・安価ではありませんが、4年程度の投資回収期間が一般的です。

・投入エネルギーは蒸気とわずかな電力で足ります。

・食品工場などではインライン化も可能です。

微生物の力を最大限に活用するノウハウがあり、廃棄物処理において大幅な化石燃料使用削減を実現できます。廃棄物処理環境も大幅に改善することが可能になります。

用途実績例

食品工場~インライン化することにより、発生場所で処理され、コストダウンに止まらずスペースの有効活用が実現しています。

ゴミ処理場~海外のゴミの山がこの装置で処理され、有効活用できる土地におまれ変わっています。

下水処理場~大量に発生する汚泥の処理には大量の化石燃料を使用していましたが、この装置で大幅に減容・乾燥させることができ、化石燃料の使用量の大幅削減とともに、汚泥保管場所も削減することができています。

牧場・養豚場・養鶏場~糞が敷料や肥料などで活用できるとともに、悪臭の発生を防止、さらには堆肥貯蔵場所が不要となり、畜舎の拡大につながっています。

家畜屠殺場~病死する家畜の処分は大変に煩わしい作業ですが、豚や鳥であればこの装置にそのまま投入して処理できます。血液の処理も大変に煩わしい作業ですが、この装置で簡単に処理できます。